絵が上手くなりたいという沼

 

絵が上手くなりたいという沼にはまったことがある人は意外と多いと思います

 

上手くなりたい、でもいくらやっても上手くいかない

 

その理由は何故なのか

 

上手くならない事が苦しいのはどうしてか

 

 

僕の場合それは

 

「他人に評価されるために上手くなりたい」

 

だったからです

 

 

他人の評価のために上手くなろうとすると

ゴールの範囲が広く、しかも正解がないため

 

ただただひたすらに、他人からのリアクションを求めて自分と自信を失っていきます

 

僕の上手くなりたいという沼を抜け出すきっかけは

 

推しを魅力的に表現したい。という愛からでした

 

道がはっきりと絞られて以降、僕は迷わなくなりました

 

 

もしこの記事を見ているあなたが

絵が上手くなりたいという沼にはまってしまった時

 

どうか、他人に目標を委ねず、自分のために頑張る自分であってください

 

いつだって、自分だけが最後の瞬間まで自分と一緒にいてくれるのですから

Advertisement